あり合わせのパーツでSURLY KARATE MONKEY 組んでみた。

事情があって、お客様より譲り受けた「SURLY KARATE MONKEY」。

だいぶ草臥れた状態で店に来て、譲り受けたのは良いが作業する時間も無く、暫く放置されていました。

のですが、このたび「再生完了!

DSC_1256.JPG

まだ使えるパーツ達は、積年の「錆び、汚れ」を落とし、注油とワックスでリフレッシュ。ケーブルやチェーン、ブレーキパッド等の交換すべきパーツは潔く交換。

またいつかは使おう。」と、出番を待っていた手持ちのお気に入りのタイヤとサドルを装着。

傷ついてボロボロのステッカーは「そのまま」にしておきました。なんたって「道具感」バツグン!

とりあえずこんな感じで足として使おうかと思います。SURLYってこんな適当なアッセンブルでも「キマっちゃう」んですよね。懐が深い。

手前味噌ですけど、旧いフレームにバイクパッキングがすごくマッチしてカッコイイです!

シコー

広告

Sico Bicycle Sservice について

Bicycle Sales Repair Maintenance. ALL-CITY,SURLY,SALSA,SCOTT.
カテゴリー: 29er, bikepacking, blackburndesign, sicobicycleservice, surly, 修理 タグ: , , , , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中