【Mr. Pink Ltd】 55㎝ 試乗車を組みました。

「組もう組もう」と思いながら、パーツの入荷待ちでストックされていたALL-CITY Mr.Pink Ltd 。

先日、首を長くして待っていたTRP RG957が入荷。

「一丁やったるか!」とTNIのハブとリムでホイール組み。材料はエボライトハブにCXリム。

「何でロードにCXリム?」って思うでしょ。

今回は、太めのロードプラスタイヤを低圧で使うので、リム幅広めのリムブレーキ仕様がちょうど良いCXがTNIにあったから。

だってNotubesはお高いでしょ(笑)試乗車だし。

タイヤは最近お気に入りのSOMA サップルヴィテス。

コレ、転がりもグリップも最高!乗り心地もエアボリュウムがあるので角がないまろやかさ。チューブラケーシングのおかげかな?

ブレーキレバーはTRP。シフトレバーはデュラエースの11s用バーコン。ケーブル類は日泉。このハンドル周りは完全に「見た目勝負」なとこがあって、正直シマノのSTIのほうがブレーキの引きも軽いしタッチも良いです。

フロントシングルのPraxis works ZAYANTE M30 も剛性とか軽量では無く、「カッコ良さ」で採用。性能は確かですが、国内ではあまりレビューを目にする機会は無い商品。取り付けにはちょっとしたコツが要ります。

「STIやーんぴ」な「天の邪鬼な誰か」を思い描いて、「こんな選択肢もあるよ」ってカスタムの幅を拡げるための組み合わせ。

自転車は趣味のモノだし、何もかも「ハイスペック」であれば良いとも限らない。と、思うのです。

春らしい涼しげなカラーリングは自己満足なポイント。

ペダルがセイントのフラぺなのは、試乗車だからですよ。コレしか無かった…。

斜め後ろからもだいぶ様子が良い。

レトロなのか、最新なのか、そんなことは好きになってしまえば些細な事。

「三浦半島をブラリと流すトッツァンバイク」コンセプト、此処に極まれり。

そんなMr.Pink Ltd 試乗車として組んだその日から、「販売も可」ですよ。

総額は38万ほどですが、

試乗車価格「¥300,000」!

お問い合わせお待ちしております。

シコー

Sico Bicycle Sservice について

Bicycle Sales Repair Maintenance. ALL-CITY,SURLY,SALSA,SCOTT.
カテゴリー: allcity, partybrand, praxis works, roadbike, roadplus, sicobicycleservice, TNI タグ: , , , , , , , , , パーマリンク

【Mr. Pink Ltd】 55㎝ 試乗車を組みました。 への4件のフィードバック

  1. komorebicamp より:

    こんにちは。はじめまして。こちらの商品はまだありますか?

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中